吹き出物の原因になる食べ物は?

吹き出物の原因になる食べ物

 

もし、あなたが慢性的な吹き出物で悩んでいるなら、その原因はもしかすると毎日食べているモノが理由かもしれません。

 

吹き出物が出来やすくなる食べ物と言えば、ズバリ!糖分と油分をたっぷりと含むモノです。

 

 

吹き出物の原因になる食べ物一覧。

 

炭水化物

炭水化物は糖分の塊と言っても過言ではありません。炭水化物は胃で消化されると糖分になって、その糖分が分解されると皮脂になるんです。
 
そのため、過剰に摂り過ぎると皮脂分泌が多くなって皮脂がつまり、結果として吹き出物などの肌トラブルを招いてしまいます。

甘いモノ

女性が大好きなモノの一つにスイーツがありますよね。ケーキやチョコレートなどのたっぷりと糖分を含んだものは、体に入ると分解するために大量のビタミンを使うんです。
 
ビタミンは美肌を作るためには欠かせないものですが、糖分によって消費されてしまうと体内のビタミンの量は激減…。
 
また、ビタミンが不足した体は糖分がそのまま脂分となって、吹き出物の原因になる皮脂分泌が過剰な肌状態になってしまうんです。

揚げ物 揚げ物を摂ると血中の脂肪量が増加します。そうなると皮脂の分泌が過剰になります。揚げ物ばかり食べている人ほど、吹き出物に悩まされている人が多くいます。
アルコール類 ビールやチューハイなどには、たっぷりの糖分が含まれています。体の中で分解するときにビタミンが大量に使われるので、吹き出物ができやすくなります。
辛い食べ物 ダイエット目的で辛い食べ物をたくさん食べる人がいますが、肌のことを考えるとNG。刺激のあるものは内臓に負担がかかり、それが原因となって吹き出物が出来やすくなります。

 

 

吹き出物の豆知識の関連記事